私なりの風俗の楽しみ方。

"私なりの風俗の楽しみ方。 風俗に通い始めて早25年、相当なベテランになってしまいました。 今では都内をはじめ、仕事の出張などをうまく利用して全国の風俗店を駆け回りました。 店の数にして200件といったところでしょうか。 もちろんお気に入りのお店には何度も行くので、トータルするとこの20年で500回位は風俗に通っていることになります。 しかし風俗の楽しみ方といっても、ただ行けばいい…と言うものではありません。 やはり内容がものを言う…という世界だと思います。 そう、つまりは満足度がすべてなのです。 また、いくら可愛い女の子やきれいな女の子が出てきてもそれだけでは満足はできません。 必ずプレイ内容の甲乙が付きまとうのです。 見た目が可愛くてもプレイがへたくそだったり、心がこもってなかったりすると急に気持ちが冷めてしまいます。 逆に少し位不細工でも一生懸命プレイに励んでくれたらこっちもギンギン!俄然やる気になります。 風俗とは性的マッサージを商品にした究極のサービス業ですから、肝心なサービス精神に欠けた部分を見たり感じたりしてしまうと急に満足度が低下してしまいます。 なので、私は風俗に行くと必ず使命をして可愛い娘を選び、その子を褒めまくり、女の子のテンションを上げてやる気をMaxにします。 そうこれが風俗を楽しむ最大のコツなのです。 要するに女の子をノリノリにさせる…というところに全てがかかっているのです。 是非お試しあれ…!